2014年

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930        

2014年9月22日

ホッピー通り

みなさんこんにちは、ムッシュです。
9月も後半ですね。そして明日は秋分の日。
暑さ寒さも彼岸まで、といいますから、ここからどんどん秋が深まっていくのでしょうね。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
*********************************************************

みなさんこんにちは、関東事業所の北條です。
先週の3連休に、浅草散策をしてきました。
東京へきて4年目になりますが、ゆっくりと浅草を廻ったのは初めてです。



飲み友達2人と私、3人で浅草をブラブラ。
まず、お昼ごはんで、もんじゃ焼き屋さんへ行きました。この日はけっこう暑かったので、涼しいところで、ビールでも飲んで、もんじゃ焼きを食べようとなりました。
関西人にとって、もんじゃ焼きはあまり親しみがありませんが、東京は月島などもんじゃ焼きは有名です。



この日は餅めんたい、シーフードミックスをいただきましたが、なかなか美味しくいただけました。
しかし、つくるのが邪魔くさい!土手をつくり、その中に出汁を入れるのですが、土手工事がうまくいっていないと、土手が崩壊、出汁の洪水が始まりぐちゃぐちゃになります。
もんじゃ焼きを食べた後は、浅草名物?ホッピー通りへくりだしました。



ホッピー通りとは、かつて「煮込み通り」と呼ばれていたそうです。昔は、一緒に飲むアルコールとして、ビールを飲むには高く、ビールより安価で、ビールのような味を味わえるということで、ホッピーが流行したそうです。
ホッピー通りの場所は、浅草寺の裏手の通りにあり、道路の左右にずらりとお店が並び、お昼から皆さん上機嫌で飲んでます。



わたしはホッピーは苦手なので飲みませんでしたが、連れは関東の人間なのでホッピーを飲んでいました。
東京の下町、まだまだ面白そうなところが多いので、これから少しずつ開拓していこうと思います。
皆さんも東京へ来られたら、是非浅草、ホッピー通りへどうぞ。

*************************************************************
まさに東京の下町ですね。
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月19日

アート&てづくりバザール!

みなさんこんにちは、ムッシュです。
今日は一日曇り空のようですね。
気温もそんなにあがらないようです。過ごしやすい一日です。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
************************************************************

こんにちは!
営業部の平岡です!

暑い日々も過ぎ去り、最近はすっかり涼しくなりましたね。
今週末は、気温が10月中旬くらいになるとか、、、
朝晩と日中の温度差に体調を崩しがちですが、皆様お気をつけください。

さて、この間の三連休は、
インテックス大阪で《アート&手作りバザール》が行われており、
母とふたりでひさしぶりに出掛けました!

バーテックもブラシアートでブースを出させて頂いておりまして、
ちらっと様子を見に行くと、
体験スペースには、ひとつも空きがなく、
ひとり終わると、またひとりといった具合で、
多くの人にブラシアートのたのしさを体感して頂けたのではないかなあと思います。

特に、体験に来て頂いていたこどもたちの真剣な横顔が非常に印象的で、
なんだかドキッとさせられた瞬間でした。

その後、他のブースにもたくさん立寄りました。
想像以上に多くのブースがあり、その種類もさまざまな上に、
ハンドメイドのものばかりで、非常にわくわくし、
焼き菓子にはじまり、ピアス、雑貨と、調子にのって買い物しすぎてしまいました、、、笑

次の給料日まで節約することにして、
買った雑貨たちを大事に大事に使っていきたいと思います!

**************************************************************
バーテックの女性陣は、このイベントに来ると、みなさん散財してしまうようです。
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月18日

初めての募金活動

みなさんこんにちは、ムッシュです。
アジアのオリンピックといわれる「アジア大会」が明日開幕ですね。
4年に一度のこの大会、選手のみなさんの活躍をお祈りしています。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
*************************************************************

総務経理部の山下です。

9月14日に行われた、東淀川区民まつりで、バザーのお手伝いをさせていただきました。
今在籍しているローターアクトクラブの活動の一つで、かっこよく言えば奉仕活動です。(対して役には立っていませんが・・・)
ちなみに今回お手伝いさせていただいたバザーの収益金は、盲導犬の育成に利用されます。
気合も入ります。

バザー開催にむけて、午前中は車いっぱいに積まれた商品(170種くらい)を運び出し、
値札のシールを貼りバザーの準備を行いました。
バザーだけあって、色んなものがありました。
ア●ヒのスパー●ライ24缶入が3,000円で売られてました。
かなり心が踊りました。(当然買えなかったですが)

バザーの準備後は、募金活動です。
祭りの大半は、募金活動してました。

ちなみに募金活動は初めての経験で、凄く貴重な経験をさせていただきました。
今回は、バザーの収益金と募金を合わせて、8万円近く集まったそうです。
ちなみに170近くあった商品は、全部売り切ったそうです。
凄いですね・・・

盲導犬の育成にどう活用されるか楽しみですね。

募金活動を通じて感じたことは、何をするにもやっぱりお金はかかるということでした。
人助けするにしてもお金はかかります。
そう思うとお金は改めて大事であると実感しました。

お金を使うときは、無駄な使い方はせず、自分にとってプラスになるような使い方を
していきたいと思います。

 

***************************************************************
第40回の区民祭り、歴史がありますね。
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月17日

岡山B級グルメ

みなさんこんにちは、ムッシュです。
もうすぐ立秋、過ごし易い日が増えてきました。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
******************************************************

こんにちは。営業部澤西です。
先日岡山に行った際お客様に紹介頂き訪れた店です。

「梶屋」さんという定食屋で岡山では知る人ぞ知る”秘密の県民ショー”でも取り上げられた名店だそうです。

ここの名物がこちら、「エビ丼」です。



ご飯の上にエビフライとタルタルソースがたっぷりかかっているのが特徴です。
濃厚クリーミーなソースで美味しく頂きました。
なによりボリューム満点でした。

岡山県民の方もテレビ放送後に殺到している様で、店の外にも列ができておりました。
ちなみに下記のURLはお店の公認ファンサイトだそうです。

http://www.ifarm.jp/kajiya/

******************************************************
テレビの力はすごいんでしょうね。ちなみに何分待ちでした?
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月16日

リペア

みなさんこんにちは、ムッシュです。
この週末の3連休は、行楽の秋、お出かけされた方も多かったでしょう。
ブラシアートが参加したイベント「アート&てづくりバザール」もたくさんの人出でした。
ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。
今日も社員ブログです。担当は、マーケティング部の谷山さんです。
最後までお付き合いください。
****************************************************

うちの第一ギターのストラトキャスターの調子が悪いので、ジョーカー的に使っていたテレキャスターをしっかりと使いたいと思いリペアすることにしました。

ラジオペンチとかドライバーとかニッパーとか・・・今回は根本的にリペアするのでハンダごてまで登場です。




ギターの修理は断線がつきものなので、この機会にイモハンダしているところをお掃除兼ねてやり直そうとハンダごてを引っ張り出しました。



まずは、電気系統が収められている蓋のネジ穴が潰れていたのを、簡易的に補修していたガムテープを剥がしてお掃除。
潰れたネジ穴部分はギター本体の木の部分なので、パテを貼って修理します。

パテが乾くまでの間にスイッチ類の埃をとって、接点復活剤を吹いて、ハンダの弱そうなところを一旦熱で溶かしてキレイにしてからハンダのやり直しを行います。
案の定シールド突っ込むジャック部分が断線してしまいまして補強ハンダ。
あんまりハンダをゴテゴテつけるとノイズの元になるので、必要最小限で固定します。



なんやかんやとやっているうちにパテが乾いてきたので、一旦ネジを打ってネジ山作ります。
そのあとに、余計なパテを削って、トーンのポットがキレイに入るよう調整していきます。

最後に蓋を閉める前にラインを通して音がなるかチェックします。
スイッチ類などは想定外の応力があったりするとスイッチが曲がってしまって音がならないこともあります。
テレキャスターはここの部分がかなりタイトに作られているので、パテを削って蓋が曲がらないよう調節していきます。

そして出来上がり。音も鳴るしノイズもあんまりないし。リペア成功って事で。
あとは練習・・・だけのようです。

**********************************************************
それにしても年季の入ったギターですね。
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月11日

極楽天国

みなさんこんにちは、ムッシュです。
9月も3分の1が過ぎました。例年のような「残暑」というのはあまり感じませんが、まだまだ汗がじわっと溢れます。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
********************************************************

こんにちは、営業部の衣笠です。
前回ブログをかいた時から比べると朝晩が涼しくすごしやすい季節になってきましたね。
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋。
秋は楽しみがたくさんつまった季節なような気がします。

今回は私のお気に入りのお店を一つ紹介したいと思います。
1週間一生懸命働き通したあなたの体は疲れて、肩が凝っていたりしませんか?
そんな疲れをためたままにしておくと次の週からフルパワーでスタートがきれません。
そんな時におすすめなのが、そう、マッサージ!
家の近所にあるこちらのお店「Hale」
http://refle.cc/

日本のマッサージは価格が高いイメージがあり、行ったことがなかったのですが
こちらの店は価格も良心的でサービスも最高なんです。見えにくくて申し訳ないです。



価格が良心的な理由は広告宣伝に一切お金をかけずに
お客さんの口コミとホームページのみで集客しているからだそうです。
たまたま見つかられた私はすごくラッキーですよね。

マッサージ内容も足つぼ、ヘッドセラピー、ボディーマッサージと
その日の体の調子に合わせて組みあわせて選ぶことができます。

たまにはこんな自分へのご褒美も必要ですよね!
癒しが欲しい方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

*****************************************************************
それでいつも元気はつらつなんですね。
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月10日

芸術鑑賞

みなさんこんにちは、ムッシュです。
只今世間をお騒がせ中のデング熱。そのデング熱を媒介する「蚊」の侵入防止に、パキラドアドアCタイプが有効です。
詳しくは、リンクからプレスリリースをご覧になってください。
http://www.value-press.com/pressrelease/130964
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
**************************************************************

みなさんこんにちは!
ブラシアート事業部の山中です!

今週の月曜日は仲秋の名月でしたね。
みなさんはお月見、されましたか?

仲秋の名月は有名ですが、その次の日は「十六夜の月」というそうで、この日もまたふくよかで美しいお月さまが見らたようです。

最近はSNSが本当に盛んに利用されていて、
みなさんいろんな場所からきれいなお月さまの写真をアップロードされていらっしゃいましたので、
私は手のひらでお月見を楽しみました。

さて、今回はお月見、「お月さまの鑑賞」からの「鑑賞」繋がりで、
「芸術鑑賞」のお話をひとつ。

先日縁あって、滋賀県にありますとある美術館へ行って参りました。

大阪より電車で1時間弱、更にバスを乗り継いで20分ほどの場所にあるその美術館。

まず目に飛び込んで参りましたのが、この立派な「切妻屋根」!



そしてこの「佐川美術館」の文字!



そうです。
何を隠そうこちらは、弊社もながくお世話になっております
佐川急便株式会社様が運営されている美術館です。

敷地内の大部分を占める水庭と、その中に浮かぶように佇む、まるで神殿を思わすような建物。
非常に美しい景観です。

 

さて、本題の「芸術鑑賞」とは言いますと。

今回観に行ったのは『北斎とリヴィエール -二つの三十六景と北斎漫画-展』という、所謂版画の展覧会でした。



まず二つの三十六景というのは、
葛飾北斎の「冨嶽三十六景」とアンリ・リヴィエールの「エッフェル塔三十六景」のことで、
「富士山」と「エッフェル塔」、そしてそこに暮らす人々の営みをそれぞれ描いた連作です。

葛飾北斎の方は有名すぎるかと思いますので割愛致しますが、
リヴィエールの方は御存知ない方も多いのではないかと思います。

リヴィエールはその画家人生の中でジャポニズムに深く影響を受けていたそうで、
こちらの三十六景もまた、北斎の三十六景をオマージュして描かれたものだそうです。

私もこの展覧会で初めて作品を目にしましたが、
オマージュとは言え、両者の画風には、洋画と日本画の概念、文化の違いが非常に色濃く出ていて、観ていて「なるほど」といった感じでした。

特筆したいのはその描き方。
その中でわかりやすく違いが出ていたと思うのが、
「水面の描き方」です。

こちらが北斎。



こちらがリヴィエールのものです。



北斎は波を繊細な線で表しているのに対し、リヴィエールは、線は線でもその一本一本が太く、短く、まるで色を塗るように表現しています。

このような違いが出るのは、そもそも日本画(東洋画)と洋画(西洋画)とでは、異なった「対象物の捉え方」を行っているからで、
それぞれ、対象物を「線」で視る日本画に対し、「面」で視る洋画は、色の重なりによって立体感を表しているからだそうです。

たとえば、日本画はものを線で視るので、輪郭線を描きたがります。輪郭線で区切るとそれだけでものの存在がはっきりしますね。
一方で洋画は面で視るので、色の濃淡や物の周囲にできる影などで対象物を浮かび上がらせます。

だから水面にできる波の表現ひとつとっても違ってくるのですね。

同じ水面でも、国や文化によって捉え方や感じ方、見え方がこんなに違うって、
面白くないですか?

残念ながらこちらの企画展はもう終了してしまっていますが、
みなさんも機会が御座いましたら、ぜひひとつ、こんな点にも注目して間違い探しのような感覚で絵を観てみてはいかがでしょうか。

***************************************************************
すいません、お話の意味が全然理解できません。(>_<)
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月9日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
錦織選手、残念でした。
一気に注目されて、プレッシャーになってしまったのでしょうか。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
**********************************************************

こんにちは!
営業部の笹尾です!
先週の日曜日に滋賀県の長浜へ行って参りました。
目的は鮎の塩焼きです。

個人的に鮎は骨が多く食べにくいイメージがあり、苦手だったのですが
食べだすと止まりませんでした。
生きた鮎をそのまま串刺しにし、火で炙って食べる方式だったので生命のありがたみ
を同時に噛みしめることができました。

 

またその他にも子鮎の天ぷら、鮎の刺身もあり、鮎三昧でマザーレイクビワの幸を堪能してきました。

帰りにお土産で長浜の地酒「七本槍」を買って帰りました。
私は飲めませんが、、、

***********************************************************
ぼちぼちお酒も練習しましょうね~。(笑)
それではまた、ムッシュでした。

2014年9月8日

正月羊羹

みなさんこんにちは、ムッシュです。
今日のブログは、アップしたつもりができてなかったです(>_<)
あらためて、今日の社員ブログです。最後までお付き合いください。
*******************************************************************

皆様こんにちは。
業務部辰巳です。
本日もお付き合いよろしくお願いたします。

先日、主人と娘が2人で京都を訪れた際にお土産に【丁稚羊羹】を買って帰ってくれました。
いまどきの丁稚羊羹は豪華ですね。
芋が入っていたり、渋皮栗が入っていたり…

写真

辰巳の生まれ育った町では正月に【正月羊羹】として、丁稚羊羹の様な水羊羹の様なものを食しておりました。
丁稚羊羹の様な水羊羹の様な、と述べたのには理由があり、実はその違いがよくわからないのです。
子供の頃は、正月羊羹は正月にしか売っていなくて、ましては水羊羹なるしゃれたものなど、某大手菓子メーカーの缶やプラスチック容器に入った物しか知らない物ですから、その形状や容器から、水羊羹と正月羊羹は類似した別の物という認識であり、丁稚羊羹なるものが存在することなど、大阪に出るようになってから知った次第です。

で、この際少し調べてみました。
丁稚羊羹とは「小豆や砂糖を減らした様な、小豆の「出汁」(でじる)の様に軟らかい状態からつくる「水羊羹」状の安価な工程の羊羹」との事。 丁稚さんがお盆や正月にこの羊羹を田舎のお土産に持って帰ったとの事ですから、丁稚羊羹=正月羊羹となったのでしょうか?

羊羹一つとっても、奥が深いです。
そして…味わい深いです。

お土産の羊羹、それはそれはおいしく頂きました。

******************************************************************
羊羹には、コメントができないムッシュです。
それではまた明日。

2014年9月5日

尾道

みなさんこんにちは、ムッシュです。
今日、大阪では11時3分に、防災訓練の一環として、緊急速報メールが配信されました。
いざというときの備えとして、訓練は大事です。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
*****************************************************************

こんにちは
関東事業所 営業部の坂井です。
先月のお盆休みの時に地元の広島県福山市に帰省してきました。
その時、尾道に行く用事があったので尾道に行ってきました。



尾道は、私の母が生まれ育った町で私も小さい頃から尾道には行っていました。
尾道市は古いお寺があったり映画の舞台になったりで観光都市とし栄えてきました。
そんな尾道の街も少しずつ変わってきていて、この前久しぶりに商店街を歩いていると面白そうな物を見つけました。

 

船の帆で使われる布を使用した鞄を製造しているところを見つけました。布ですが帆布なのでかなり丈夫な造りをしていました。今回は、あまりじっくりと見る事が出来なかったので今度行った時に購入したいと思います。
たまに歩いてみるといろいろ変わっていて面白い物ですね。

******************************************************************
造船の町として栄えた、尾道ならではの一品ですね。
それではまた、ムッシュでした。

古い投稿 »