ムッシュblog

IPAビール

2018年4月27日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
明日からGW。
有給を使って9連休の人がチラホラ。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
******************************************************

海外営業部の新井です。

桜も散り、新緑がきれいな時期ですが、皆様いかがお過ごしですか!

私はお酒は体質的に弱いのですが、数年前からクラフトビールが好きで少したしなんでいます。

海外営業でアメリカに行く機会が多いのですがIPAやPale aleと言うビールがおいしいなー
日本にはあまりない味だなーとおもっていましたら最近日本でもクラフトビールが
コンビニやスーパーでも見かけるようになり、うれしい限りです!

先日買ったビールの缶で小さな発見がありました! 
IPAはIndia Pale Aleの略とはしっていたのですがなぜIndiaなのかしりませんでした。。。
てっきりインド由来のビールなのかと想像していたら!

「18世紀の英国で、長く過酷なインドへの航海のために劣化しにくいビールとして作られました」
と説明があり、なるほどー!

18世紀の開拓者達はこのビールをのみ、過酷な道を乗り越えたのだと思うともっとIPAがおいしく感じました。

それでは、ゴールデンウィークも目の前ですが仕事もプライベートも充実させましょう!

新井でした。

*****************************************************
インドへ行くためのビールって、なんか凄いです。
それではまた、ムッシュでした。

防虫対策

2018年4月26日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
気持ちのいい、すごしやすいお天気でした。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
******************************************************

こんにちは。購入部の澤西です。
だんだんと暑い日が増え、夏間近、「虫の季節」ということで我が家も防虫対策を始めました。

そう、網戸の交換です。
これがなかなか難しい、
新しい網を伸ばし枠にゴムパッキンを入れ止めていくのですが、
均等に網が張れずで数回修正しながら二時間程かけ完了しました。

どうやら網目のサイズも色々と用途に合わせてあるようで、当然かもしれませんが細かいと虫が入りにくい、粗めだと風通しが良いそうです。

今回はなくなく風通しを諦め細かいタイプを選定。

ブラシと同じで用途に合わせた選定が大事な様です!

*******************************************************
目的をどこに置くかですね。大事な視点です。
それではまた、ムッシュでした。

クワス

2018年4月25日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
昨日からの雨も上がって、ちょっと晴れ間も見えてきました。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
***************************************************

総務・経理部に移動しました谷山です。
先日より手作りしている物があります。ロシアの昔ながらのある発酵飲料で『クワス』という飲み物です。

【クワス】とはライ麦パンにリンゴなどのフルーツやレーズンを入れ、熱湯などで加熱したところにイースト菌を挿入して発酵させます。来上がりまで3日~5日間もかかってしまうのですが、並行輸入品でドライ・クワスの元を購入して作成しました。
確か日本には正規輸入代理店がありません。

味は何と言えば良いのか、黒ビールの炭酸が薄くなったとか薬草入りの麦茶とか、台湾の黒松に似ているとか色々ご意見がありますが、相対的に日本人には合わない様な意見が多いです。しかし、私は割と好きな味です。

本来、発酵飲料ですので、発酵過程で炭酸ガスが出てきて泡立つのですが、作る際に大きな鍋で作ったため全く泡お立たず微炭酸すら感じない状態です。

リベンジのために追加で購入してしましました。この商品ひとつで3リッターも出来てしまうんですけど。

  

******************************************************
ロシアの飲み物まで、なかなか手広く行きますね。
それではまた、ムッシュでした。

焼酎専門店

2018年4月24日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
窓から吹き込む空気がちょうどいい季節です。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
********************************************************

みなさんこんにちは、関東事業所北條です。
先日仙台へ出張に行った際、仙台の友人と夕食をとることになり友人行きつけの店に連れて行ってもらいました。
焼酎専門店です。日本酒専門店などはよく東京や大阪にもありますが、ここは焼酎専門でまた鹿児島県メインで4-50種類の焼酎が置いてありました。
飲み方もこだわりがあり、ロックでは味がわからないので、湯割りがおすすめといわれ湯割りをいただきました。入れ方もこだわり、まず焼酎をコップの半分位入れ、そのあとぬるめのお湯をカップのふちにたらすようそそぐ感じでした。
すると本当に焼酎の味をとても感じとてもおいしくいただけました。

  

お料理も鹿児島の地鶏などとてもおいしいものばかりで本当においしく楽しい時間を過ごすことができました。
長年営業をしていて、地方で友人とこんな時間を過ごしたのは初めてで、とても新鮮な気持ちを味わえました。

**********************************************************
焼酎の味を楽しむには、お湯割りなんですね。
それではまた、ムッシュでした。

落花生が可愛らしいね!

2018年4月23日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
まだ4月だというのに、真夏日とは、、、。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
***************************************************

みなさん、こんにちは!
総務経理部の竹林です。

一気に春を越して、もはや初夏の趣です。
町のあちこちには花々が咲き、あたりの明るさに季節の変化を感じる昨今です。
さて、そんな心地よいある日、社内の臨床美術講座を開きました。

モチーフは落花生です。
何の変哲も無い、いつも食べているアレですが、今回つくづくと、しげしげとみんなで観察しました。
案外、可愛らしいフォルムです。

そもそも落花生を食べる時は、大してそのものを見ることも無く、クシャッとしてパクッとやるわけです。
けれども、臨床美術の時は違います。
見て、味わって、触ってみる。食べると香りも広がります。ちょっと振ってみるとかすかな音も聞こえました。
そうして描いた作品がこちら!

社内の受付に掲示したところ、お客さまからこんなコメントを頂きました。
「こんなに淡くて、素敵な色をどうやって!?」と驚きと賞賛の声!
(その言葉をうれしく聞きつつ、自慢したい気持ちを封じるのに、一苦労でした)

それにしても、今回の制作者は、きっと落花生に一生(!)愛着を持つことでしょう。

 
 
 

****************************************************************
外部の方からのコメントは、うれしさ倍増ですね。
それではまた、ムッシュでした。

さ・く・ら

2018年4月17日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
お天気下り坂のようです。
お出かけには、折り畳み傘も忘れずに。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
***************************************************

皆様こんにちは。西日本営業部の三瀧です。
桜も散ってしまって寂しい季節ですね。

先日、桜が満開のときに京都の二条城に行ってまいりました。
天気もよく花見には最高のシチュエーションでした。
1年に1回しか見れないからこそ風情を感じますね。

また1年後と思うと長いような短いような。
桜と城はベストショットでした!
ただ写真を撮り忘れたので皆さんはまた1年後に是非見に行ってください!
京都いいところですヨ♪

*****************************************************
写真ないのかいっ!
それではまた、ムッシュでした。

お花見

2018年4月16日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
バーテックの雨男、もれなく雨を降らせます。
土曜日の全体会議で本社に現れ、雨を降らせて帰りました。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
*******************************************************

今年は暖かく、桜の開花が全国的に早かったですが皆さんはお花見に行かれましたでしょうか?
私は4月の初めにお花見に行ってきました。
自己紹介が遅れました、マーケティング部に4月に異動しました尾花です。

本当は京都にお花見に行く予定だったのですが、沿線沿いで火災があったためダイヤが乱れていたため、予定を変更して大阪城公園に行ってきました!

久しぶりに大阪城公園に行ったのですが、新しく商業施設ができており食べるところもたくさんありました。
ですが、想像通り人が多く、スターバックスコーヒーは長蛇の列になっていました。

気候もよく、楽しい花見でしたが、花粉症の私にはつらかったです。
花粉がなければもっとワイワイできたのにと思うと残念ですが。

大阪本社の近くでは、今造幣局の桜の通り抜けをやっております。
今年も行く予定なので、寒くならないことを願います。

*******************************************************
造幣局の通り抜けは、明日17日までです。
それではまた、ムッシュでした。

変わったラーメン

2018年4月12日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
サッカー日本代表監督が解任されました。
あと2カ月に迫ったW杯、どうなるんでしょう。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
*****************************************************

皆様、こんにちは。
関東事業所の坂井です。

営業で外廻りをしていると、お昼は外食になります。
普段、お昼にラーメンを食べないのですが、ある方から美味しいから食べてと進められていたラーメンがあったので、たまたま近くに行ったので食べてみました。

バジルDE味噌ラーメンです。
味噌ラーメンなのですが、バジルのソースがかかっており、味噌にあうのかなと思いますが、かなり美味しかったです。
イタリアンなラーメンですが、味噌の味もしっかりしていて上にのっているのはチーズです。本来ならネギがのっているのですが、ネギが苦手なので、ネギ抜きにしたらチーズを1枚余分に入れてもらえました。感謝です!

どこかで見た事があるブログとなりましたが、宇都宮に来られる際は行かれてみては如何でしょうか。

******************************************************
チーズを抜いてもらったら、ネギが倍になるってこと?
それではまた、ムッシュでした。

久しぶりの京都

2018年4月11日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
メジャーリーグ大谷選手の活躍凄いですね。
ワクワクします。
今日も社員ブログです。最後までお付き合いください。
*************************************************

みなさんご無沙汰しております。
購買部の駒井です。
今日もお付き合いの程、よろしくお願いします。

昨日、久しぶりに京都へ行きました。
京都に住む友達が、故郷へ帰るとのことで、送別会でした。

四条大橋からの鴨川

四条大橋からの鴨川2

四条河原町のあたりは、外国人の方であふれかえってました。
それもアジア系の方だけでなく、欧米系の方もたくさんいらして、観光都市京都の力を見せつけられた感じでした。

送別会のお店は、そんな河原町からちょっと外れた場所にありました。

広い通りから路地へ入って歩いていますと、古い町屋を改装したお店が沢山あります。
以前京都を営業で回っていた時と雰囲気が全く変わっていて、時の流れを感じました。

河原町から祇園は、観光客で賑わっていますが、少し離れた所には、京都の落ち着いた雰囲気を味わえるお店が沢山あるようです。

近くて遠い京都。たまにはそういう風情も味わいたいもんです。

******************************************************
古都の雰囲気を今に伝えている、京都の魅力の一つですね。
それではまた、ムッシュでした。

ロータリー米山記念奨学会を、ご存知ですか?

2018年4月9日

みなさんこんにちは、ムッシュです。
今朝は、吐く息が白かったです。
ちょっとだけ冬に逆戻りです。
今日はコーチブログです。最後までお付き合いください。
*****************************************************

こんにちは、コーチの末松大幸です。
4月になり新しい年度がスタートしました。初々しい新入社員の姿をよく街でも見かけるようになりました。
さて、今日はロータリークラブのなかで、昨年から私が取り組んでいる「米山記念奨学会」の活動についてお話をいたします。
◆ロータリー米山記念奨学会とは、
米山記念奨学会というのは、勉学、研究を志して日本に在留している外国人留学生に対して、日本全国のロータリアン(ロータリークラブの会員)の寄付金を財源として奨学金を支給し支援する民間最大の奨学団体です。

・目的
目的は将来母国と日本の懸け橋となって国際社会で活躍する優秀な留学生を奨学することです。
・特色(世話クラブとカウンセラー制度)
ほかの奨学団体との違いは、単に奨学金による支援だけでなく人生経験豊かなロータリアンが1対1でカウンセラーとしてケアにあたります。また所属する世話クラブ全体での交流を通じてロータリー精神を学び、その活動や日本人の心に触れる機会が得られます。カウンセラーの支えやロータリアンと交わる中で奨学生としてふさわしい学生に導き育てることも世話クラブとカウンセラーの役割です。
・歴史
この米山記念奨学事業は今年で50周年を迎えます。奨学生の累計は2018年4月で20,000名を超え2018年度の採用数は820名になります。現役奨学生含めると国数は125カ国にのぼります。
・米山奨学生学友会(同窓会)
日本国内に33団体、海外では台湾、韓国、中国、タイ、ネパール、モンゴル、スリランカ、マレーシア、ミャンマーの9団体と、合計で42団体があります。
⇒奨学生・学友の活躍  http://www.rotary-yoneyama.or.jp/report/letter
    (カウンセラー・ハンドブックより)

◆私が所属している大阪淀川ロータリークラブは、2016年4月~2018年3月の2年間、
韓国からの留学生の大阪大学大学院・生命機能研究所 張理正さんをお世話をいたしました。張さんは大阪大学ではダメージを受けた脳を修復する研究をされています。2年間の間、大阪淀川ロータリークラブの例会に出席しRotarianと親睦と交流を深めました。そこでは日本人の考え方やさまざまな職種のリーダーの体験談や社会の仕組みを見聞きしています。
たまに宝塚歌劇観劇や茶の湯のお稽古を体験する機会もありました。彼とはいろいろな話をしましたが、素直で謙虚で、さわやかな好青年でした。

2016~2017年度米山奨学生
張理正さんのレポートをご紹介いたします。

ロータリー米山奨学生として、早くも2年がたち、修了を迎えることになりました。奨学生として過ごした期間は、すごく充実した2年間でした。まず、経済的支援により、心配なく勉学に励むことができ、今年の2月に、「A study of the mechanism underlying newly formed corticofugal projections in neonatal mice after hemispherectomy」というタイトル の修士論文で、修士号を獲得しました。このように、研究者の夢に向かって進めることができたのも、多くのロータリアンの方々のおかげです。 学業面だけでなく、この2年間様々な体験ができました。まず、毎月の例会では、ロータリアンとの交流はもちろん、いろんな職業の方々の卓話を聞くことも楽しみの1つでした。大学院では、学問的な知識 は得られますが、1つのことに集中しがちです。普段の生活や、学校の授業では滅多に聞くことができないお話を聞く ことができて、私の視野を広げることができました。 また、沢山日本の文化を体験することができました。宝塚歌劇はもちろん、ロータリアンの方々からお茶の稽古を体験していただいたのも、すごく貴重な体験でした。研究で忙しい 日々の中で、その場その場が大切だという「一期一会」の精神を学び、周りを見る余裕ができたのも、そのおかげた と思います。 2年を振り返ると、私のために世話をしてくださったすべての方々感謝の気持ちでいっぱいです。奨学 生としての期間は終わりますが、日本で博士課程に進む予定ですので、ロータリーとの縁は長く続けたいと思いま す。そして、立派な研究者になり、ロータリアンの方々が誇りに思えるように頑張りたいと思います。また、その感謝 の気持ちを忘れずに、次の世代にその精神をつなげたいと思います

「恩送り」という言葉があります。「恩返し」は、誰かの恩に報いることです。ここでいう
「恩送り」とは受けた恩を誰か他の人に送ることです。ロータリー記念奨学事業は「恩送り」の実践であると私は思っています。張さんは現在26歳。彼が活躍してくれて次の世代に、このロータリーの奉仕の精神が引き継がれ平和な社会の維持と実現への具体的行動に一歩でもつながっていくことを祈っています。

**************************************************************
世代を越えて交流することで、また違ったものが得られますね。
それではまた、ムッシュでした。

Older Posts »

Page top